情報系専門学生の勉強/活動記録はいつまで毎日更新できるか #24

今日の予定

  • MATLAB学習コース
  • Pythonセキュリティプログラミング
  • 速読速聴・英単語 Core1900

24日目です。Pythonセキュリティプログラミング続きをやりたかったのですが、dockerについて知らなさ過ぎて全然進めませんでした…。



MATLAB学習コース

MATLAB学習コースを久しぶりに進めました(「MATLAB基礎」)。 といっても、今回は切りのいいところまでやろう!と思っていただけなのでほとんど進んでいません。


今回は第5章の最後のまとめのような感じでした。第6章は第1章から第5章までの復習問題のようなのでこれまでの学習の中で忘れかけている部分などをきちんと定着させられるように頑張っていきたいと思います。

Pythonセキュリティプログラミング

前回の続きのHTTPを進めようと思ったのですが、どうにも前回のTCP/IPの通信を実現したく、そこに集中してしまって進められなかった次第です。


まずdockerのコンテナを2つ用意する方法がよいのかと思い、2つ目のコンテナを用意してみました。
クライアント側のpythonコードを書こうと思ったときに早速問題が発生しました…。


vimが使えない…。
早速インストールをして、pythonコード書いていきました。
dockerのコンテナを作成したときにUbuntuイメージの中に最初から入っているものかと勝手に思い込んでいたのでいい勉強になりました。(今回はDockerHubのUbuntuを利用しました)


さて、pythonのコードもかけたことだし、実際に動かしてみよう!と思った矢先、またまた問題発生です。
今度はpythonが使えない…。またまたインストールです。(vimも入っていなかったのにPythonが入っているわけないんですよね💦)


ここまでくればさすがにできるだろうと思っていたのも束の間、通信が拒否されているという旨のエラーメッセージが…。もうどうすることも出来ずに今回は諦めました。 ただ、以前にこの本を見ながらやったときにできた記憶だけがあったので色々試しているうちに思い出しました。wslのUbuntu環境でやっていたんです。


早速wslのUbuntu環境でやってみたところ…遂に出来ました!!!

こんな感じ⇩ f:id:k08a1t:20210615003936p:plain f:id:k08a1t:20210615003947p:plain

ですが、実際にはDocker環境で動かすもの。今回は諦めましたが近いうちにリベンジできればと思います。


インストールに利用したコマンド(備忘録)

主なコマンド 説明
list パッケージ一覧表示
search キーワード パッケージの説明文からキーワードを検索して該当するパッケージを表示
show 指定したパッケージの情報を表示
install 指定したパッケージをインストール
remove 指定したパッケージを削除

他にも細かいオプションやコマンドはありましたが今回は割愛します。

明日の予定

Pythonセキュリティプログラミング
速読速聴・英単語 Core1900

毎日やる予定だった英語がここ数日できていないので明日は長文を読み進めて、洋書を読むためにも英語に慣れていきたいです。 セキュリティプログラミングに関してはHTTPができればと思います。(Docker環境がうまくいかなければwslのほうで頑張ります)